×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

THE★留学
〜派遣のいい!悪い!〜

モドル


ぶっちゃけ、派遣のここがいい!&悪い!
派遣社員になった今、本音を語ります。(追加型更新)

守られている
→派遣社員は「派遣会社」という組織に、守られています。
何かおきた時、一人で悩まずに派遣会社へ相談することもできます。

期間が短い
→長期でも3ヵ月ごとの更新になります。
他にやりたい事や何か不都合が生じた時、更新時期で仕事を変えることができます。

いつでも辞められる
→一瞬、いいことのように思えますが、私は悪いことだと思います。
「石の上にも三年」ということわざがある通りに、
人には耐えるということも時には必要です。
社員だとなかなか辞められないのに派遣だと契約期間が終われば
自分の意思ですぐにやめることも可能です。
なので、逆に「辞める癖」がついてしまうかもしれません。

お給料が不安定
→祝日があるとその分、お給料はでません(当然ですが)。
私の場合、向こう1年間の給料を計算した結果、
最高額と最低額の差額が「8万円」以上もありました。

常に先の事を考えている
→これは私だけかもしれませんが、常に「いつまでいよう?」と考えています。
その先、どういう経緯で仕事に復帰するか?など。
派遣先が決まってからもなお、次の仕事を探し続けています。
運良くいい仕事が見つかればそっちへ行こうと考えています。
プラス思考で考えれば、それだけチャンスがあるってこと・・・?

残業代、100%支給
→社員だと「月に○時間以上から支給」というのがありますが、
派遣はたった5分でも10分でも残業した分はもらえます。
残業」と思わず「稼がせてもらってる♪」と思えば楽勝(笑)!

交通費が出ない
→近場で仕事をしている人はいいと思うのですが、
私は都内まで出ているので定期代が15,000円を超えます。
その分、時給もいいし残業代でカバーできる事を考慮した上で決めたのですが、
やはり毎月のことなので、交通費が出ないのは痛いです。

自腹で「国民年金」
→社員の時も自腹は自腹なのですが、税金などを引いた金額が手取りになるので、
手取りから税金を引くというのが何よりも辛いです。
先を見越して手元に残しておかなければなりません。