×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

THE★留学
〜Cairnsオススメ-市内〜

モドル

帰国してからサイトの立ち上げを決めたので、
写真などはまったく撮ってきませんでした。
ガイドブックにも載っている場所ばかりなので、
見比べながら参考にしてください。

 

・Cairns市内

Cairnsの市内は思っていた以上に小さくて、歩いて回れます。
私は授業のアクティビティで初めて歩き回ったのですが、
やはり色々と探索してみることは大事です。
一人だと迷子になってしまった時に困るので、少し前から滞在している人に、
穴場スポットを教えてもらいながら探索するのがいいかもしれません。

 

・CairnsCentral

通称、「ケアセン」(笑)。
デパートみたいなもので、色々なお店が入っています。
私はこの中に入っている洋服のお店で、パンツとカットソーを買いました。
そんなに高くはないのですが、日本ではちょっと着れない色かも・・・。
未だに日本では一度も着ていません(夏用なので)。
しっかりしてて安いサンダルを見つけるなら、ケアセンがオススメです。
※ケアセンの裏は人通りが少なく、昼間でも一人で歩くのは危険です。
夜には婦女暴行なども多発している地域なので、気をつけてください。

 

・WOOL WORTHS

バス停のすぐ近くにある、スーパーマーケット。
入り口がLake St.とAbbott St.にある、かなり広いスーパーです。
店内にはそれこそ何でも売っていて、雑貨もクスリもあります。
お昼ごはんはよくここまで買いに行ったりしてました。
Tim-Tamが安くて種類が豊富なのも有名でした。
お土産を買うならココですね!

 

・ORCHID PLAZA

WOOL WORTHSの横にある、ちょっと分かりにくい建物ですが、
郵便局も入っていたりするので必ずチェックしてください。
ORCHIDの2階には日本語対応可のツアーデスクがいくつかあります。
ワーホリの人に対して様々な情報提供(シェアハウスなど)をしているので、
いつも日本人でいっぱいです。
Lake St.側のエスカレーターを上って右側には両替できる場所があります。
市内にもいくつか両替できる場所はあるのですが、
ここが一番、レートが低くて日本語も通じるし、良心的だと思います。

 

・NIGHT MARKET

通称、ナイトマ(笑)。
名前の通り、夕方からの営業になるので、
他のお店とはちょっと雰囲気が違います。
おみやげ物を売っているお店が多いですね。
Esplanade St.側から入ってすぐの所に食べ物を売っているお店があって、
フードコートのようになっています。
1プレート$○支払って好きな料理をチョイスできるバイキング形式のお店は、
安い割りになかなか美味しくて、種類も豊富なのでオススメです。
(テイクアウトもできます)

 

・バス停

Lake St.に位置しています。
全てのバスは「Via Sity」で市内経由です。
バス停はA〜Hぐらいまであります(私は実際、1つしか使わなかった)。
バスの定期を買うには学生証などが必要になるので、
学校で発行してもらってください。
バス停の近くにSUBWAYがあって、その奥で定期を買うことができます。
バスの料金はエリアによって異なります。

 

・Esplanade St.

市内の中で一番にぎやかな通りです。
食べ物、旅行会社、などなど。
英語でツアーの予約をしたい!とチャレンジャーな方は、
Esplanade St.で現地のスタッフさんがいらっしゃる、
旅行代理店を訪れるのも手です。
ただし、どこに行っても日本人スタッフは必ずいるので、
こちらが日本人だと分かると、すぐにスタッフ交代されてしまうこともしばしばです。

 

・ラグーン

無料のプールです。
最近できたばかりなので、施設はとてもきれいで使い勝手もいいです。
日光浴している人もたくさんいました。
人工の砂浜があって「海」チックな雰囲気です。
私が行った頃はまだ肌寒い日が多かったので、泳がずに、
写真を取ったり、喋ったりすることが多かったです。

 

・日本食スーパー

私が通っていた学校のすぐ横に、日本食を扱っているお店がありました(スーパーとまでは呼べない)。
最初は「コメが食べたい!」と思って数回、買いに行ったりしたのですが、
なんせ、高い!高い!
午後の紅茶が平気で300円くらいするんですから!
だったら少しくらいロシアンルーレット風でもいいから、
WOOR WORTHで買おう!という結論に至りました。
私はお昼も持たせてくれたので、そんな心配をしなくて済んだ分、ラッキーでした。