×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

THE★留学
〜貯金のコツ&ポイント(実家/派遣編)〜

モドル

1年間、3年間で考える

貯金をする時のポイント。
それは先の見通しを考えることです。
例えば月1万円なんて、使おうと思えばすぐに使えてしまう金額。
誰かと飲みに行って、ちょっと買い物しようものならば、すぐに1万円なんて消えてなくなってしまいます。
「1万円ならいいか〜」という気の緩み、これが貯金する人にとっては大きな落とし穴です。
これを1ヶ月単位ではなく、1年間や3年間で考えてみてください。
1年間で12万円、3年間で36万円
そう考えるとちょっと凄くないですか???
今、手元にある1万円を使わなければ、1年後には12万円として手元に残るわけです。
そして3年後には36万円になるわけですよ。
私は興奮したのと同時に、今までの社会人生活をちょっと後悔しました。
後悔しても既に遅いので、とにかく先を見つめて少しずつ頑張ることにしてみました。

後は必要以上の金額を持ち歩かないことです。
元々、カードを使う派ではなかったのでお金がなければ諦めてかえります。
どうしても欲しいものが出来た時は、一度家に帰って予算とニラメッコ!
するぐらいの勇気は必要です。