×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

THE★留学
〜カードを作って節約?(前編)〜

モドル

・実は色々お得!年会費無料の「イオンカード

カードを作る前はまさかお得!だなんて考えもしませんでした。
でもうまぁ〜く使えばポイントもたまるし、一石二鳥♪
発行手続きが簡単な「イオンカード」なら、すぐにゲットできちゃいます。
私が実際に頼んだ行程をご紹介します。


申込当日。(1日目)
夜の8時ごろ、ネットで申請する。
数時間後にメールが届く。
添付ファイルがついている(画像データ)ので、それをプリントアウトし、FAXして欲しいとのこと。
(連絡方法を「FAX」にすると、この用紙が郵送で送られてくるらしい)
私のパソはプリンタに接続されていないので、会社のアドに送って会社で出力。
「イオンカード入会申し込み用 身分証明貼付フォーマット」という紙。

これに免許証/保険証/パスポートのどれかをコピーして一緒にFAXする。
ちなみに私は留学用にとパスポートのコピーを5部ぐらいとっていたので、パスポートにしました。

 

申込翌日。(2日目)
夜10時過ぎ。
用意しておいたパスポート(顔写真部分&住所記載部分)と用紙の3枚をFAX。
一応用紙には「貼り付け場所」って指示されてるけど、3枚いっぺんにFAXしても大丈夫だった。
ここで送った書類が不鮮明だと、通常発行に切り替えられてしまうので注意!
急いでいないのであれば、問題ないんですけどね。

 

FAX送信翌日。(3日目)
午前中。
女性の個人名にて会社へ電話が入る。
確認のための電話だとかで2分ぐらい、向こうが喋ることに対して頷くのみ(笑)。
家に帰るとメールが届いている。
書類が封書で届くので、署名&捺印すればいいとの内容。